このブログは長い間更新がありません。
つなビィでは、5年以上ログインがないアカウントは削除される場合がございます。
削除を希望されない方はこちらよりログインをお試しください。

3月23日 関東大会 対筑波大学

こんにちは、3年マネージャーの福島です。

更新が滞ってしまい申し訳ありませんでした。先日、関東大会の本学の初戦が首都大学東京グラウンドにておこなわれました。スターティングメンバーは以下の通りです。


1 遊 鈴木(2・前橋商業)
2 中 大澤(3・木更津総合)
3 左 河野(3・健大高崎)
4 三 高橋勇(3・国士舘)
5 一 大高(4・木更津総合)
6 右 土居(2・日本大学第三)
7 指 小川悟(4・常総学院)
8 捕 中島(2・石下紫峰)
9 二 池沢(2・常総学院)
P 滝本(3・常総学院)

【バッテリー】
滝本、橋俊(3・四街道)−中島、秋庭(2・木更津総合)

<二塁打>西田(1本)


国 士 | 011 000 003 | 5
筑 波 | 123 000 10x | 7


初回、先発の滝本が本塁打を放たれ1点を先制されてしまいます。2回に5番大高がサードに強襲打を放ち、6番土居がライト前ヒット、そして7番小川悟のショートゴロ間に大高がホームへ還り1点を返します。しかし2回裏筑波の攻撃でショート鈴木のエラーで出塁を許し、痛恨の連続ヒットにより一気に2点を追加され、3-1と離されます。3回表、1番鈴木と2番大澤がレフト線へヒットを放ち、3番河野がスクイズを決め1点を返します。更に試合が動いたのが3回裏筑波の攻撃。先頭打者に二塁打を許し、続くバッターにまたしてもヒットを放たれ、一気に3点を奪われます。ここで先発の滝本に代わって橋俊がマウンドに立ちます。4回は共に三者凡退に倒れます。何度もチャンスを作るものの点には繋がりません。7回裏、筑波に計3本のヒットを放たれますか1点に抑えます。9回裏1アウトの場面で8番の中島に代わった秋庭が死球で出塁したことにより流れが国士舘へ傾きます。続く9番池沢に代わって代打で出場した西田(3・船橋芝山)が左中間へ二塁打を放ち、1番鈴木のセンター前ヒットで2点を追加、更に2番大澤に代わって代打出場の青島(4・市立沼津)がサードへの内野安打で1点を追加し、チャンスを広げますが流れに乗り切ることができず5-7で初戦敗退という結果となりました。

応援してくださった皆様に感謝申し上げると共に期待に沿う結果が出せず申し訳りませんでした。

リーグ戦へ向け、更に練習に取り組んでおりますので変わらず温かいご声援のほどよろしくお願い致します!

それでは失礼致します。

name
email
url
comment